FC2ブログ








目的への手段が今は目的になっている

こんばんは。

五月に入りゴールデンウィークでどこも賑わっていますね。

知多半島も大分混んでいて渋滞になったそうですよ。

さて、最近ゴールデンウィークのニュースを見ていて、昔と大分変ったなぁと思うことがあるんです。

それは、サービスエリアです。

ものすごい混んでいますね。

今はサービスエリアに行くために高速に乗るそうですよ、これって面白いですね。

だって、サービスエリアは旅の目的地に行くためのトイレなどの休憩所にしか過ぎなかったわけです。

それが今となっては目的地となっているのだから、不思議な話です。

私もたまにサービスエリアによると、とても驚かさせられます。

トイレもきれいだし、ご飯もおいしいし、お土産物も充実しています。

もはや休憩所というレベルではありません。

こういった手段だったものが目的になっているものが多くあります。

例えば旅館。お伊勢参りや遍路のために泊まる為の手段でした。

しかし今はどこそこの旅館に行くために山奥に行くわけです。

電車もそうですね、電車は目的地に行くまでの交通手段です。

しかし今は高級フランス料理を食べながら優雅に電車に乗って旅をするというツアーもあります。

その電車に乗っていくことに意味があるのです。

手段が目的に変わっています。

こうして目的までの手段に何か付加価値を付けてあげることによって、何か大きな発見になるかもしれませんね。

0504_convert_20120504215411.jpg


シャクナゲの花が満開になりました。

大きなピンクの花びらが豪華です。
スポンサーサイト



[ 2012/05/04 21:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)