FC2ブログ








価値が伝わらなければいけない時代 お寺の存在価値

こんばんは。

今日はいい天気でしたね。

今の季節サラサラしていて過ごしていてとても気持ちいいですね。

でも皆さん気を付けてください、夜は寒いので寝る時は気を付けてくださいね。

さて、気持のいい季節とは裏腹に景気が悪く厳しい時代だと思いますが、もちろんお寺も例外ではありません。

維持できなくなり廃寺なってしまうお寺も多くなってきました。(本当に残念)

これからはお寺が地域に日本にどうして必要なのかが伝われなければ、この先の存続は難しい時代だと思います。

でも逆に見方を変えたら存在価値さえ伝われば今まで以上の飛躍、発展は当然あるわけです。

先程も申しました通りこれからも厳しい時代だと思いますが、それと同時に飛躍するチャンスでもあります。

闇と光が同時に押し寄せる時代、真理に沿って光に辿り着きましょう。


00123456.jpg

今日は写経会でした。

皆さんが熱心に写経されている間この庭を眺めてぼんやりと今日のブログを考えていました。

お寺の存在価値。

何となくわかる気がしました。
スポンサーサイト



[ 2012/05/20 23:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)