知多四国 弘法大師知多巡錫1200年祭の記念判が出来上がりました

知多四国 弘法大師知多巡錫1200年祭の記念判が出来上がりました

こんばんは。

今日も一日暑かったですね。

さて、来年は知多四国は弘法大師知多巡錫1200年の記念年なので、記念判を早速用意致しました。

記念版と言っても、大きさに規定はありますが、デザインは各お寺のお任せなのです。

記念判と言っても、どんなデザインにしようかと悩んでいましたが、今年の四月の弘法大師知多巡錫千二百年記念法要に参加いたしまして、上陸大師と海の調和がとても素敵だったので、これを判子に出来ないかなと考えました。



どうですか? 素敵でしょ?

大きさも限られいて、その小さな面積の中で、弘法さんと空と海を表現して欲しいと判子屋さんに相談しました。

そして、その判子が今日届きました。



おぉ~。



どうですか?

弘法さんと海と雲もあり、限られたスペースの中で、弘法さんが知多を巡錫したという事を表現出来ました。

記念判が出来て一安心ですが、こうなると、他の札所の御寺院様のも気になりますね…。

この記念判からは各お寺の創意工夫、知多巡錫1200年に対する思いが感じれるのです。

来年が楽しみですね。

記念版は来年一月一日から頂けます。

ぜひ、お楽しみに
スポンサーサイト
[ 2013/07/31 19:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)