FC2ブログ








認識があるだけ

認識があるだけ

こんにちは。

今日もいい天気です。

こんな心地のいい日がいつまでも、続くといいなぁと、思う今日この頃ですが、これからだんだん寒くなる様です。

今日なんかも、温度差10度以上だそうです。

体調崩さない様にしましょう。

さて、仏教には空の思想があり、その思想の通り全ては実態はないのです。

では、何があるのか?

認識があるのだけです。

私は、智優という名前のついた人と認識してくださる人がいるから、存在しているのであって、私の事を誰も認識してくれなければ、存在はなくなってしまいます。

認識される事により、自分の存在が実感出来る。

相手あっての自分となります。

ですので、たまに排他的な人がいますが、この理屈から言えば、自分の存在を自らが消そうとしているとも言えます。

何度も言いますが、相手あっての自分です。

その相手を排除してしまえば、当然自分も排除してしまうのです。

この諸行無常の世で、そして物事に実態はなく認識しか無ければ、相手を受け入れなければ、幸せにはなれません。

その為にはこだわらず、受け入れる。

逆にこだわる人は置いてきぼりになるという事です。

豊かな生活をしたい方は、相手を認め受け入れましょう。

そうすると、相手も認識してくれます。



すっかり寂しくなりました。

幸せになりたい人は、こだわらない事です。

それはすでに仏様が、我々に教えてくださっています。

だって、仏様は我々に対して善悪見極めてなんかいないのですから。

スポンサーサイト
[ 2013/11/06 12:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)