FC2ブログ








巡礼日記 出雲大社と足立美術館の旅 その2

巡礼日記 出雲大社と足立美術館の旅 その2

こんばんは。

今日は出雲大社と足立美術館を巡る旅二日目です。

旅館を後にした我々は出雲大社に向かいました。



出雲大社の大鳥居が見えてきます。



昔はこの川で禊祓いをして参拝したそうです。



ここが本殿なのかなぁと思っていたら、こちらは雅楽殿だそうです。

今日も結婚式が二組も入っていたようです。

さすが縁結びでも有名な出雲大社。



こちらが本殿で、手前は拝殿です。

屋根のふき替えが昨年終了し、神様がこちらの拝殿に移られたそうです。



田んぼ約13ヘクタールもの稲を使うそうです。

大きい。



松並木の参道。

昔出雲大社の近くまで海だったそうで、杉よりも松が適しているそうです。



さすが、「縁結びの神様」です。

参拝者の皆さんがお守りお札を求めます。



何と出雲大社の前にスタバが!?

ガイドさんの話によると、島根県に昨年スタバ第一号店が出来て、このスタバが第二号店なのです。

こうした和風建築の中にあると外観も自然で、とてもいい雰囲気です。



そして、出雲大社を参拝した我々は、松江に向かい、松江の町を散策し小泉八雲記念館に行きました。



古い町並みがとても癒されます。

そして、電柱がありません。

電柱が無いだけで、本当に雰囲気が変わります。

天気も良く爽やかな風が吹いて、本当に最高の陽気となりました。



堀川沿いも奇麗です。

新緑が眩しいくらいきれいです。



皆さん川沿いでほっこりします。

その後、松江地ビール館で食事を取り、松江を後にし、そのまま知多へ一直線に帰りました。

この旅を振り返り、皆さんの心がけがよかったのか天気も良く、気持ちよく参拝、観光ができました。

出雲大社もしめ縄は圧巻で、祭神であるだいこく様のご利益である良縁成就が叶うように、これからの行動を気を付けていきたいと思います。

そして、足立美術館は1時間半の滞在時間では足りないくらい、大きくそして飽きない作りでした。

玉造温泉も入るとお肌がすべすべして、私でも肌の潤いを感じました。

皆さんも自然豊かで、歴史があり、落ち着いた雰囲気の、出雲、松江に行ってください。

今回参会していただきました皆さま、三重交通の皆さま誠にありがとうございました。

巡礼日記 出雲大社と足立美術館の旅 その1

スポンサーサイト



[ 2014/05/09 21:12 ] 巡礼日記 | TB(0) | CM(0)