ほおずきの網

ほおずきの網



夏に花屋さんに立派な鬼灯を頂きましたので、それがたくさん余ってたので、水につけました。

何で水につけるの?って思われるかもしれませんが、水につけると実の皮が

ふやけて繊維だけが残ります。



こんな感じで。

ほおずきの繊維は非常に丈夫で網の様になります。

中に見える赤い球は種ですね。



取り出すとこんな感じです。



鬼灯は繊維が網の様に丈夫なので、こうしてちりめんで作った玉をいれて

観賞用として楽しめます。

そう言えばついこの間まで夏だったんだよなぁと、過ぎ去った夏を思い

浮かべながら今の冬を過ごします。

不思議な感覚です。

スポンサーサイト
[ 2014/11/11 10:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ookusajiouji.blog.fc2.com/tb.php/1019-410c4f6f