今日は公認先達補任・昇任式でした。

今日は公認先達補任・昇任式でした。



今日は南粕谷の大智院様の会場を借りて公認先達補任・昇任式を執り行いました。

新たに、沢山の先達様が誕生されました。

その公認先達補任・昇任式の前に知多四国霊場の亡くなったご住職や先達様の慰霊法要を

執り行いました。

そして、法要後の会長様の挨拶のお言葉に、「こうして手を合わせて供養して頂くこともそうなんですが

先人の意思を継いで行く事もまた大切な供養なんだ」とありました。

我々は、常に新しい物が現れて、それに対応していかない世の中で

それは、これからもそうなんでしょうが、大切な心は忘れない様に心がけたいと思います。

先人のその姿は微細で目には捉えれませんが、こうして一心に祈りを込めて法要を執り行い

我々も微細に砕かれ、先人と我々が一体になり虚空に遍満しました。

こうして、思いは後世に伝わっていくのだと実感いたしました。

昇任されました先達様、また新たに先達になられた皆様先人の思いを引き継ぎ、今まで以上に

知多四国を盛り立ててくださいね。

スポンサーサイト
[ 2014/11/23 22:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ookusajiouji.blog.fc2.com/tb.php/1030-8849a927