常にアップロード

常にアップロード



今日は寒く冷たいですが、空は美しいです。

さて、「建物は完成と同時に崩壊が始まる」と伝承があります。

その言葉の通り、建物は出来たその日から、崩壊に向かっているのです。

何故ならこの世は無常だからです。

世は無常の風が吹き荒れていて、建物もその風を免れる事はありません。

従って我々人間も、常に自身をアップロードしていかなければなりません。

パソコンやスマートフォンやアプリでも、しょっちゅうアップロードの案内が来ます。

不具合やバグの修正、または新しい機能の追加など、常にその状況状況に合わせて

更新しているのです。

我々は失敗があればグチグチ落ち込み、何か善い事があれば狂喜乱舞して努力を怠ることがあります。

しかし、それでは無常の風に煽がれて、不具合が生じるのは言うまでもありません。

失敗をしたら、素直に認め修正し、成功すればその事に慢心せず努力をし続け

常に軌道修正を図りながら生きて行かなければありません。

この世で「これで良し」「今のままで良し」という物はありえません。

何事も完成を目的とするのではなく、継続を目的として行わなければいけないのです。

目的地までの「道のり」を楽しむ事を、究竟としましょう。

スポンサーサイト
[ 2014/12/13 12:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ookusajiouji.blog.fc2.com/tb.php/1048-c38c003d