現象に惑わされず…

現象に惑わされず…



利休梅の蕾が膨らんできました。

今日は雨ですね。

一雨ごとに暖かくなると言いますが、何やらまた寒の戻りがあるそうですので

どうかお体に気をつけてくださいね。

さて、我々の住む世界は「空」の世界です。

空ですから、カラッポ、何にも無いということなのです。

我々は、失敗したくない、失いたくないと思い自身を苦しめますが

先ほど申しました様に、失敗も成功も我々がそう決めつけているだけなので

本来は失敗も成功も無いのです。

従って、その起こった現象を如何に受け止めるかによって結果が変わるのです。

みなさんもご経験あると思いますが、何かの大失敗によって損失があっても

しばらくすると、その経験が元となりその後適切な判断をくだせて、より大きい成功を得た、とか

また逆に、若くして大きな成功を手にした人が、慢心してしまい、その後何らかの形で

不具合が生じてしまう。

この事例は、よく聞く話ですね。

おみくじでもそうですが、大吉が出たからといって、油断をしてはいけないように

いい時こそ謙虚に、逆に大凶を引いたからといって、落ち込まず

そのことをしっかりと受けとけめて、謙虚に生きてさえいれば凶が転じて福となるのです。

厄年は様々な面で変化が多い年と言われていますが、視点を変えれば

福に転ずる、大きな飛躍の年でもあるのです。

いずれにしても、その目の前目の前の現象に惑わされず、謙虚に精進することが大切なのです。

良いも悪いも、成功も失敗もない、私達のいる空の世界はそういう世界なのです。

従って、成功するために精進をすることではなく、精進することが目的なのです。

成功の為の精進ならば、言い換えれば失敗とも取れますね。

スポンサーサイト
[ 2015/03/19 13:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://ookusajiouji.blog.fc2.com/tb.php/1123-6951121c