三妄スイーパー

三妄スイーパー



玄関のつばめも大きくなりました。

そろそろ飛ぶ練習でしょうか?

頑張って欲しいですね。

さて、いくら自身に羽が備わっていても飛ぼうと決意して行動に移さなければ

永遠に飛べるはずありません。

しかし、我々はその行動を移す前に「まだその時ではない」「今の自分では無理」などと

根拠の無い妄執によって、翼をもいでしまっているのです。

そうして、こまねいているうちに時間は流れているのです、それでは勿体無いですよね。

弘法大師様の言葉に「即ち三大劫を経ずして一生に成仏することを得てん」とあります。

つまり、長い時間をかけずとも、今生で仏になることは出来るという事です。

昔は映画を取りたいなら、〇〇先生に弟子入りしそこで何年も下積みをして…

という事がありましたが今はテクノロジーが進歩し誰でも映画が撮れる時代です。

従って、時間や労力をかけずとも、映画をとることは出来るのです。

逆に言えばいい映画が出来ないのであれば、実力が足りないという、露骨に原因がわかるという

厳しい時代でもあるのですが。

しかし、原因が分かれば、それを改善すればいい映画になっていくわけで

例え失敗したとしても、それは成功へのプロセスと言えるのです。

問題なのは、いつかやると言って行動しないことです。

行動しなければわからないことは多いですし、自分の力を過信したり、過小評価したりと

正しい判断が出来ません。

正しく判断ができないのに、正しい道を歩むことは難しいですよね?

我々は口々に「幸せになりたい」と言うのに、「どうぞ」言われれば

「今はそうじゃない」「いつかなります」となります。

それで、いつ幸せになるのでしょうか?

幸せな人は、今与えられた幸せを感受する受信機が備わった人なのです。

そして、その受信機は皆持っているのですが、煩悩によってホコリがかぶった状態で

電波が受信できないのです。

そして、その塵を払うのが仏法となるのです。

仏法はこころの塵を払うスイーパーなのです。

スポンサーサイト
[ 2015/05/30 21:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)