有るの中には無い

有るの中には無い



台風に備えて雨戸を…。

予報では知多方面に直撃するそうで、どうなるかわかりませんが

やれるだけのことはやって後は無事を祈るのみです。

我々は普段「善いことがありますように」と祈ることが多いのですが

こうした大きな自然災害が迫ってくる際には「何も無い事」を願うのです。

何も無い事の中に本来の安心があるのですね。

しかし、我々は普段の平穏な生活になれてくると慢心が生まれもっと得ようと

何かを得ようとし貪りだします。

ただ、この無常の世では「無所得」と言い、本来得るものは何一つもないのです。

それなのに、「得よう」ともっともっとと求めていくんですね。

それじゃ苦しいはずで、狂うはずです。

「有る事」の中に幸福があると信じて止みません。

しかし、そうした有るの中には無いのです。反対に無いの中に求めるべき道が有るように思います。

と、こうして台風が接近して来る中で、普段の傲慢な生き方を反省するのでした。

皆さんも出来るだけの事はして、何も無いことを祈りましょう。

スポンサーサイト
[ 2015/09/08 20:57 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)