小さい雲が集まると…



昨日の夕刻小さい雲の集団が空に現れました。

これは「巻積雲」と言うそうで、「うろこ雲」「いわし雲」と呼ばれているそうです。

確かに一つ一つの雲が鱗やイワシの大群に見えますね。

それぞれの雲は小さいかもしれませんが、こうして無数に集まるとすごいですね。

…人も一人一人の力は小さいかもしれませんが、それぞれのできることを

互いに尽くし合って、世界は成り立っているんでしょう。

一人だったらとても生きていけません。

ですから、「自分は生きている」のではなく「生かされている」のです。

芽生えは大切ですが、それは自分が他人より優れていると自我を強く持つことではなく

自分は生かされているという、縁起の法則に気づくことでしょう。

そして、その世界の中で自分も他の為に尽くすのです。

それは他の為であり、自分の為でもあるのです。

ですから、自分の好きなことを見つけることがとても大切ですね。

自分の好きな事であれば、例え中々報われなくても、継続できます。

それぞれが、自分の個性に気付き、それぞれが方便に生きる姿こそ

我々が目指す仏の世界なのでしょう。

スポンサーサイト
[ 2015/12/10 11:34 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)