竹は秋を迎えています



竹の葉がよく落ちる時期になりました。

それもそのはずで、竹はこの5月から6月にかけて黄葉し生え変わるそうで

この時期を「竹の秋」というそうです。

春は新緑を楽しむだけでなく、こうした哀愁漂う黄葉も楽しめますね。

また、同時に新しい葉が芽吹く時期でもあるので、「生死一如」という言葉がよく

わかります。

我々の生は何かの死によって生まれているのです。

感謝するということは、そうした命に懴悔の心を持つということでしょうね。

…しかし、葉の落ち方が半端でないです。。。

スポンサーサイト
[ 2016/05/22 21:33 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)