ワンオブゼム



変わった形の紫陽花の花です。

これガクアジサイです。

「花」は真ん中のブツブツした部分で、周りの花は装飾花と言い

この装飾花が額縁の様に見えることから、ガクアジサイというそうです。

一口にあじさいの花とってもいろんな「花(命)」が集まり「あじさいの花」が成り立っています。

我々は自分と他人の命は別々に存在していると認識しておりますが

それは我々の識がそう思わせているだけで、本来は一体なのです。

我々はこのあじさいの様に、様々な命が集まって尽くし合う

大いなる命(曼荼羅)の一部なのです。

まさに「ワン オブ ゼム」であります。

しかし、その「ワン オブ ゼム」を忘れ、名声や富に酔いしれ

自分は特別であると思い込み傲慢になってしまうのです。

ですから、常に花全体を見渡せるような俯瞰的な視野を持っていたいですね。

もちろん、我々の命はそれぞれ尊いのですが、そこに本来優劣はなく

すべての命がワンオブゼムなのです。
スポンサーサイト
[ 2016/06/09 14:57 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)