もう栗が…



もう栗がなってました。

秋が楽しみですね。

我々も、因と縁を大事にして、大きな実を付けたいですね。

その為には謙虚にいなければ。

人生辛い時は仏の智慧の働き、安堵の時は慈悲の働きといいます。

そう思うと辛い状況も、意味が大いにあると思えて、多少向き合い方が変わりますかね。

夏がなければ、秋のおいしい栗もないですしね。

辛いことも、楽しいことも、拒まず謙虚に生きていきたいですね。
スポンサーサイト
[ 2016/07/16 13:53 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)