愛嬌



白い山茶花の花言葉は愛嬌です。

笑顔で気さくな愛嬌がある人は本当にいいですよね。

そしてそういう人の周りは笑顔の人が多いような気がします。

実はそれは、施しを受けているからです。

「無財の七施」と言うお金が無くても出来る七つの行いの

一つに「和顔悦色施 わげんえつじきせ」と言う笑顔で

人に接するという布施の行いなのです。

そうした施しを受けると自然とこちらまで気持ちが穏やかになりますよね。

布施と言うとお金がかかると言うイメージですが

こうした無料で出来る布施の行いもあるのですね。

同じ場所で同じ時間過ごすのなら、どうせだったら

穏やかな笑顔で溢れる場所にしたいですよね。

その為には自分がそうしなければなりませんね。

人に楽しめと言うのなら、まず自分が楽しんでないと

ダメですよね。

穏やかに暮らしたいのなら、まず自分から出来ることで施して行きましょう。


スポンサーサイト
[ 2016/12/08 22:55 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)