知多四国の寿詣る会





知多四国の寿詣る会の皆様が暑い中

お参りに来てくださいました。

私も以前お世話になっていたので

懐かしい方々とお会いできて大変嬉しく思いました。

[ 2017/07/08 22:14 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

菩提樹の実がなりました





菩提樹の実がなりました。

散らない花はありませんが

こうして実を結び、脈々と命はつながって行くのでしょうね。
[ 2017/07/07 16:13 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

スイカを頂きました



夏の風物詩スイカを頂きました。

ペットボトルのフタと比較すると

その大きさがわかります。



中もこんなにぎっしり詰まってます。

スイカを頂いて暑い夏を乗り越えたいと思います。

[ 2017/07/06 20:57 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

桔梗の花が咲き出しました



桔梗の花が咲き出しました。

この花が咲くといよいよ夏だなぁと感じます。

青い爽やかな色が、この蒸し暑さを

和らがさせてくれます。

[ 2017/07/01 22:54 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

普通の事と普通の事を



梅雨の時期に雨が降る事は「普通」です。

そして、6月のこの時期に紫陽花の花が

咲く事も「普通」です。

しかし、それらの普通の事が合わさると

「雨に濡れた美しい紫陽花の花」という

「特別」なものに様変わりします。

普段何気なく行ってる行為や普段身の回りにある物を掛け合わせてみると

特別な何かが生まれるかもしれませんね。

…善と悪、優と劣など、我々は時として物事を

二分して考える事があります。

しかし、それは我々の心に作られた識が

そうさせるのだけであって、本来は不二であり

不可分なのです。

この発想を持って、一見関係ないものを掛け合わせたり

引き合わせたりして、素晴らしいアイデアや物を

生み出したいですね。

梅雨は憂鬱ですが、雨に濡れた紫陽花の花を

眺められるのはこの時期しかありません。

工夫して、このジメジメの梅雨の時期を乗り切りましょう。

[ 2017/06/28 13:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)